株式会社日医工三重はジェネリック医薬品を通して、医療機関そして患者様へ貢献いたします。

  1. ホーム
  2. 医薬品販売

医療従事者との信頼関係を築き、先端をゆく医薬品の発展に努めています。

人材育成や企業体制に力を入れています。

営業担当者(MS)は、医療従事者を日々訪問し、互いに製品の品質や安全性などの情報提供を行いながら、医薬品の品質向上を目的としています。

そのためには多くの医薬品情報が必要であり、互いに信頼し合える医療従事者との関係がなければ得ることができません。
「信頼」を築くには、MSの医薬品に対する正確なノウハウが必要となり、医療従事者の要望に的確に応えられる人材育成や企業体制に力を入れています。

常に向上する社員の知識。そこには活気ある社員同士の勉強会があります。

多くの知識の習得や情報交換の場として勉強会を行っています。

患者様に安心して使っていただけるジェネリック医薬品をお届けするためには、医療従事者のジェネリック医薬品に対する知識と信頼、そして医薬販売員との信頼関係が必要です。

私たちは、多くの知識の習得や情報交換の場として勉強会を行い、医療従事者への細かな情報提供に努めます。

患者様のために。医療業界の未来のために。「ジェネリック医薬品」は必要不可欠な医薬品です。

「ジェネリック医薬品」の3つのコンセプト。

「正しく理解してもらう」医療従事者、薬剤師の役割です。

医療従事者がジェネリック薬に対する知識をもっと認識する必要

「ジェネリック医薬品って、どういうお薬?」「名前はよく聞くけれど、どうすれば処方してもらえるの?」という質問をよくいただきます。

普及してきたとはいえ、まだまだ普及率は低く患者様の手にお届けする為には、医療従事者がジェネリック薬に対する知識をもっと認識する必要があると思われます。

私たち医薬品業界、薬剤師は「ジェネリック役の安全性」「ジェネリック薬に関する最新情報」をもっと伝えていき、患者様の心からの健康をお守りしなければなりません。

日医工三重は日医工の主要代理店です。

日医工の製品に関するお問い合わせ